五月に泣く

最近になって慶応に落ちたことに後悔することが時々ある(今日も朝起きた瞬間後悔してた)。

 

後悔しろよ。
後悔してくやんでくやんで、苦しみ抜いた先に何かあるなら後悔も悪いものじゃない。

 

年上の女性から前に「君は視点が定まってない」って言われた。「目は力を表す」って言うけど、覚悟を持って生きてる奴とそうじゃない奴の間には大きな違いがあるように思う。

 

ぼくの弱さが君を傷つける。
生きることと苦しむことがニアリーイコール(≒)だと感じる夜。

 

夕方に混乱して少し寝たら、どこかから「生きてるだけでエライね」という声が聞こえた。

気がした。

 

f:id:soosy:20200518215958j:imagef:id:soosy:20200518215958j:imagef:id:soosy:20200518215958j:image