APUの卒業式が中止された件について

 

どうも、今週にAPUの中退手続きをしたすうしぃです。2月25日にAPUからコロナウイルスに伴う卒業式・入学式の中止が発表されました。今回は卒業式中止の詳細とその感想についてお話しようと思います。

 

卒業式中止の詳細

www.apu.ac.jp

 

2020年3月学位授与式(卒業式)・ 2020年4月入学式の開催中止について

2020年3月卒業予定の学生、ご家族の皆さま
2020年4月入学予定の学生、ご家族の皆さま
在学生の皆さん
地域の皆さま 関係者の皆さま

 立命館アジア太平洋大学(APU)は、昨今の新型コロナウイルスによる新型肺炎の発生状況に鑑み、2020年3月の学位授与式(卒業式)および2020年4月の入学式の開催を中止することといたしました。

 大分県内での新型コロナウイルス感染者は現時点では報告されていませんが、日本国内でも感染者が発生しており、今後日本国内でも更なる感染者増加の可能性があります。日本政府や企業などが大規模イベント中止の検討や判断を行なっていることは、みなさん報道等でご存じいただいているかと思います。 APUの学生の約95%は大分県外の日本各地、そして世界各地から集まっています。毎年卒業式・入学式には卒業・入学を迎える学生だけではなく、国内外から多くのご家族や友人、先輩などが駆け付けます。大勢の人が各地から移動し、一堂に会すことになる式典の開催は、感染のリスクを高めることが想定されるため、学生やそのご家族の皆さま、地域の皆さま、関係者の皆さまの健康が何よりも第一と考え大事をとることといたしました。式典開催予定日までまだ日数がありますが、今後状況が好転するかどうかはいまだ不透明であるため、早めに中止の判断を行う運びとなりました。

 今回晴れて卒業・入学を迎える学生、そしてそのご家族、関係者の皆さまにおかれましては、この日を心待ちにされていたことと思います。また、地域の皆さまにおかれましても、大変多くの方にAPUの卒業式・入学式の準備などに携わっていただいております。皆さまのお気持ちを考えると、断腸の思いではありますが、何卒、APUの苦渋の判断をご理解賜りますようお願い申し上げる次第です。また、特に中国の学生については、ご自身のことやご家族のことなどとても心配されていると思います。学生の皆さんにお願いがあります。大変な状況にある友達が周りにいれば、ぜひ励まし、力になってあげてください。APUとしても大学を挙げて万全を期す所存です。

 なお関連する詳細情報については、以下のページに掲載(随時更新)しておりますので、ご確認をお願いいたします。

2020年2月20日
立命館アジア太平洋大学(APU) 学長
出口治明

 

新たな日程での式典開催について

今回の学位授与式(卒業式)開催中止に伴い、別日程での式典開催を検討しています。現時点では、下記の2つを検討しています。
①2020年9月18日開催予定の2020年秋学位授与式(卒業式)との合同開催
②11月1日開催予定の開学20周年記念イベントの中での特別卒業式開催
詳細が決定次第、このページでお知らせします。

 

中止に対する個人的感想

私自身の感想としては、「英断」の一言につきます。というのもAPUには約2800人ほどの留学生が在籍しているため、彼らにコロナウイルスが感染することは間接的に国外へのコロナの蔓延を意味しているからです。

NHKニュースによると、卒業式の中止は国立大学だと横浜国立大学、山形大学、岡山大学など、私立大学の場合APUのほかに早稲田大学、明治大学、法政大学、東京理科大学、同志社大学、近畿大学なども実施するそうです。そのためAPUの卒業式は全国的に見ても異例というわけでもないみたいです。

  

www3.nhk.or.jp

 

同級生が卒業式に出れないのはとても残念ですが、なによりも安全がまず第一なので仕方ないのかと思います。皆さんもコロナウイルスだけでなく、かぜやインフルエンザなどの病気にも十分注意していただけたらと思います。