さらばAPU。そして慶応へ...

 

もう9月末になったので話します。
来年大学を受験します。
受験校は慶応大学です。


今年の3月1日からほぼ毎日勉強してきました。勉強オフの日曜日以外で休んだのは今日まで1日だけです。

 

ここ数年受け直そうか右往左往していましたが、もうブレません。
「どんな結果であれ、この物語のエンディングが見たい」
そう自分に言い聞かせながら今日までずっとやってきました。

 

「なんで受験するの?」と聞かれたらこう答えます。「学歴がほしい」と。ただそれだけです。

 

「受かったら何か変わるの?」そんなこと知りません。ネームバリューを使って東京のナンパ師と、とある参議院議員に弟子入りするくらいでしょう。

 

日本には1億3000万人の人がいます。生き方も1億3000万通りあります。正解なんて知りません。

 

試験日まで残り137日。結果がどうであれ、今までやってきたことに後悔はありません。

 

さあ行こうか。間違った旅路の果てに正しさを祈りながら....

 

f:id:soosy:20190930231124j:image