すうしぃが3年間やっている習慣4つ

 

どうもすうしぃです。

今回は大学に入学してから続けている習慣を5つ紹介します。

 

 〜すうしぃが3年間やっている習慣4つ〜

 

 音読

f:id:soosy:20190218220338p:plain

大学に入ってから「英語力を維持し続けよう!!」ということで音読をしています。

内容はスティーブ・ジョブズスタンフォード大学での卒業式のスピーチ。

スピーチの中身は3つのストーリーに分かれいて1日1話分の音読をしています。

www.youtube.com

かれこれ続けて約3年。スピーチの文を読みながら音読していましたが、

今では何も見ずに話せるようになりました。

音読を続けることで発音が流ちょうになったり話すスピードが速くなったと思います。

また、頭の中で日本語に訳さなくても理解できる「英語脳」が鍛えられたと思います。

 

You cant connect the dots looking foward.

You can only connect them looking backward.

「先を見据えて点と点を結ぶことはできません。

できるのは後からつなぎ合わせることだけです。」

 

ジョブズは何かを信じることだと言っています、人生、神、カルマなどなど...

「今やっていることが役に立たないものだとしても、

将来なんらかの形で意味をもつはずだ」と信じさせてくれる言葉です。

 

筋トレ

f:id:soosy:20190218221623p:plain
中学生からの習慣で、最低1週間に1回は筋トレをしています。

基本的にジムはあまり利用しないので、自分の体重を負荷にして鍛える

「自重トレーニング」を行っています。

ちなみに理由は「やらないとなんか気持ち悪い」からです笑

大学に入ってからのメニューは

・腹筋 120 (40×3回)

・腕立て 120(40×3回)

体幹  60秒(30秒×2回)

になります。この半年ほどは腕立てが100、体幹も45秒と少し量を下げています。

浪人〜大学1年の頃は365日毎日ランニング+トレーニング+懸垂をしていたので、

そんじょそこらの大学生には体力的には負けない自信があります ( ! ! ) 。

何をするにしても「カラダは資本」になります。

筋トレは強く生きていく上での強固な礎(いしずえ)になることは

間違いがないでしょう。

 

ピアノ

f:id:soosy:20190218221548p:plain
これは大学に入ってから始めたものになります。

それまでのピアノ経験はほとんどありませんでした。

「大学生からピアノってめずらしいね !!」とよく言われるのですが

大学生でギターやベースを始める人もいるので、

「大学に入ってから楽器を始める人はそこそこいる」と考えたら

あまり不思議ではないと思います。

最初の1年は365日練習しました。旅行中も紙鍵盤を持って練習したりしました。

次の年から指が痛くなりやすくなったので週に1回は休みを入れたりもしました。

最近は両手の不調から休むことが多くなりましたが、

それでも1日1曲はなるべく弾くようにしています。

 

瞑想

f:id:soosy:20190218221501p:plain

これはほとんど人に話したことがありませんが、瞑想をしています。

始めたのは高校3年生の頃で、続けて4年ほどになります。

きっかけは「スティージョブズがやっていた」からだと思います。

1日最低5分、長い時は30分ほど行っています。

続けていて神秘的な体験はほとんどありませんが、

以前より平静を保てるようになったり、

「未来や過去は単なる想像でしかなく、あるのは今でありここだけである」

という気づきを得ました。また、瞑想をすることで心をリラックスできるので

「やる精神安定剤としての効果も大きいです。

 

 

〜おわりに〜

「塵も積もればなんとやら」と言いますが継続が大きな力になることは

間違いないと思うので、これからも続けていこうと思います。

ではでは。