すうしぃの日常

大分生まれ大分育ちで大分在住、21歳の若造。別府市のAPUに通いながら、人生の大海原を絶賛迷走中。

APUで原付をイタズラされました....


今日の夕方6時過ぎ、授業も終わり駐輪場に行くと原付のナンバープレートが曲げられていました。以前も何度か曲げられていたことはありましたがキャンパス内で曲げられたのは初めてです。

 

f:id:soosy:20181019212851j:image

 

f:id:soosy:20181019212853j:image
以前は別府駅近くに住んでいた時に曲げられました。
そこは比較的治安が悪く人目につくところに置いていたということもあってイタズラされたんだと思います。ただ今回はキャンパス内で曲げられたためAPU生に曲げられた可能性が極めて高いです。というのも朝バイクに乗る段階ではプレートに異常はなかったからです。

ということでどういった人が原付をイタズラしたのか少し考察してみようと思います。

①「ぼくのバイクに嫉妬したから」

②「出来心でついやった」

③「ぼくに前から恨みをもっていた」

 

①「ぼくのバイクに嫉妬したから」

まず最初に、「ぼくのバイクに嫉妬したから」というケースを考えてみます。ぼくはその可能性は「低い」と考えます。なぜならこの大学にはぼくの他にもう一人黄色のカブに乗っている人がいて、(今日も確認しました)しかもぼくのカブの方が少し塗装がはげてるからです…そして他にいいバイクは駐輪場にたくさんあります。
ニンジャやCB400はおろかハーレーダビッドソンまで…
ぼくだったら「大学生でそれ乗る!?」なバイクにアタックします。

 

②「出来心でついやった」

 次は「出来心でついやった」ケース。
ぼくはこの可能性は「中くらい」と考えます。なぜなら午前中に登校した時点でバイクは30台ほどあり、駐輪場の中央部分の端という比較的目立ちにくい場所に
置いていたからです。もし出来心でイタズラをする場合、駐輪場の入り口付近のバイクが狙われると考えられます。

 

③「ぼくに前から恨みをもっていた」

最後にぼくに前から恨みをもっていた」ケース。
この可能性は「高い」と考えます。駐輪場は基本的にAPUのライダーしか来ることはなくそれ以外で来る人といえばバイク好きくらいです。そしてAPUライダーたちは登下校の際、他のライダーの顔とバイクを知ることが多いです。だとしたらぼくになんらかの恨みを持っている学生(特にライダー)がバイクを特定して腹いせにやった場合が考えられます。

考察の結果、「ぼくに恨みをもってやった」可能性が高いと考えました。

そしてやった人は「バイクに乗っているAPU生」と推測します。

実際どんな理由でやったにせよ、やっぱりイタズラされて悲しかった。

ぼくが嫌いでケンカでもしたいなら言ってくれ。やるから。
でもそれすらできないからこういうことをやったんだろうな...

一応誰がやったのかの目星はついてます。
こういうことを二度とされないように対策をとります。

世知辛い世の中だなぁ…