すうしぃの日常

大分生まれ大分育ちで大分在住、21歳の若造。別府市のAPUに通いながら、人生の大海原を絶賛迷走中。

慶応の過去問を解いてみた結果....

注:今回の記事は少し自慢的かもしれないです....

 

f:id:soosy:20180812000148j:plain


昨日、慶応商学部の英語の過去問を解いて
今日丸つけと問題の復習をしました。

やってみた結果、
59問中39問正解でした。
100点に換算すると66点。

慶応商学部の合格最低点が400点中249点だったので、
問題の62%が正解していれば合格になる。
つまり、ギリ合格圏内(ふぅ〜〜)。


現時点で、英語に関しては慶応に合格できるレベル
であるということが分かりました。
(試験時間が90分のところを75分でやり終えたので
「ああ、こりゃいけるな」と思った)

予備校時代に慶応の過去問の一部を一度だけ
やったがあったけど、1年分丸々解いてみたのは
初めてだった。

最初はどうなるか不安だったけど、
やってみたらそうでもなかった。
(これ自慢だよな...)


今回過去問をやってみて、
慶応に受かるのも夢物語ではないということが
わかりました。
(正直うれしい)

あとは、残り2科目の数学と日本史を
6割半とれるようになろう。


慶応に行くのも夢物語じゃなくなった。


さあ行こうか.....!!