すうしぃの日常

大分生まれ大分育ちで大分在住、21歳の若造。別府市のAPUに通いながら、人生の大海原を絶賛迷走中。

ゆるし

 

どうも、すうしぃでし。

今日は、午前中に授業が終わったので

午後から実家の大分に帰りました。

 

 

今日は許しについて書こうと思います。

僕には以前父親に関するトラウマがありました。そのトラウマで何度も頭痛がしたりものすごい怒りに駆られることがありました。ひどい時は父親に殺意を抱くことも何度かありました。

ただそんな父親も子供の頃は同じように祖父から虐待に近いことを受けていたらしく祖母から褒められた事はほとんどなかったそうです。

 

 

正直最近まで父親を恨んでいましたし、

同時に父親も大変だっただろうなと同情に近い気持ちも抱いていました。

 

 

最近、「生きがいの創造」と言う数々の前世の証言をもとに書かれた経営学部の教授の本を読んだんですが、その本の中で「人はその人生で学ぶべきことを学ばなければ生まれ変わって同じことを繰り返す」と書かれていました。また、その本から今の僕に大事なのは人を許してあげるということを学びました。

 

 

 

だから今日の夜、僕は父親に、

「今までお父さんからいろいろ辛いことを受けてきたけど、お父さんを許すよ」

と伝えました。お父さんもどこか納得したような感じでした。

 

 

自分の言いたいことを言ったことで、

少しだけ気持ちが楽になった気がします。

 

 

皆さんもやり残したことや

言い残してることがあるのなら、

ぜひやってください。

そして伝えてください。

 

 

明日、自分や伝えたい相手がこの世からいなくなってしまうこともあります。

 

 

後悔してもいい。

でも、後悔するくらいなら

やることやった方が絶対いいよ。

 

f:id:soosy:20180427234041p:image

 

ありがとうございました。